FC2ブログ

るのママ吹奏楽団

東京都西多摩地区で活動中のママブラスサークルです

2012.4.19 第83回 全体練習

<参加者>
先生  Fl:6 Cl:3 Sax:3 Euph:2 Tb:2 Tuba:1 Per:2


10:15~ ミーティング

10:25~ デイリートレーニング

10:30~ 合奏練習

     童謡メドレー:カット場所の確認
       初め~{F}いっぱいまではまではそのまま
       {G}3小節前のフェルマータは伸ばさず、音を吹いたら{H}へ飛ぶ
       *赤とんぼはカット
       {H}音がある人:Saxは1拍お休み  Hrは楽譜どおり
       {H}音が無い人:2小節お休み
       {H}{I}は楽譜通りに→Tubaソロ後、E 音を伸ばす→ドラムソロ(2分の2拍子)で4小節あり
       {F}4小節目をpoco ritに→ゾウさんのテンポに持っていく為
       森のくまさんの演奏ルールはこれまでと同様
       ラスト:ドラム音を聞いて合わせる

     AKBメドレー:初めから2小節目 Tuba、Bass リズムがはっきり聞こえるように
       6小節目 Euph、Hrはっきり音を出す
       5小節目 Tb、Hr、Euphはそれぞれリズムがずれる
            16分音符はクレッシェントはせず、均等に。下りは早くならないように
            4分の3拍子:頭では8分の6拍子の感覚で、頭拍をはっきりする
            3、4小節目のアクセントははっきり
       {H}~1小節目、2小節目のリズムは違う 同じに演奏しないように
       {I}~6小節目:Pic、Fl、Cl、Sax 3拍目のテヌートは伸ばし、
                8分休符を聞かせるためにブレスする
       {S}{T}8分音符のリズムは遅れないように、2小節のリズムを1つの感覚で捉える
       {T}~7小節目の4拍目は遅れないように
       ヘビーローテション:Tpのメロディが沈みやすい為、アウフタクトを強めに、伸ばしは短めに
       ラスト小節の4分音符はアクセントをつけ少し長めに、入りのタイミングを合わせる

 11:25~ 休憩

 11:30~ 合奏

     見上げてごらん
       {D}前の16分音符は早くならないように
       {D}からの転調に注意!
       ラスト2小節前はゆっくりしすぎないように

     プリキュア
       通しのみ リズムが怪しい所は細かく分けて、練習してみる。
       転調が多い為、注意!

       
     先生より:サザエさんは指揮者体験で演奏します。
          ずれてくるので、指揮なしでも演奏できるように、練習してください。
          童謡メドレーはあまり合奏練習しないと思うので、カット部分や演奏のルールを
          それぞれ確認してください。
          プリキュア、AKB、ウルトラマンはリズムが難しいところも多いので、
          今後はこれらが練習の中心になると思います。

 12:00  終了、片付け


<感想>
次の練習が5月なんですね。
自主コン本番まで、残り少ない練習ですが、1回、1回の練習を大事にしたいと思います。
準備など、それぞれ役割があり、大変かもしれませんが、来てくれるお客様に喜んでいただけるよう、
がんばりたいところですね。              

いく@Fl

2012年4月2日 第82回全体練習

<参加メンバー>
先生 Fl:4 Cl:5 Ob:1 Sax:3 Tb:1 Tp:5 Hr:2 Euph:1 Per:3

10:10~ミーティング

10:25~JBCトレーニング

10:30~合奏

     ○ウルトラ大行進

      同じテンポで(タロウの所以外)フレーズによって遅くなったり早くなったりしない
      特に中低音がメロディーになった時、三連符が続いた時、テンポが落ちる→Cの三小節目

      *タロウ~帰ってきたウルトラマンが、16ビート主体~8ビート主体で、
       1拍に入るビートの数が減るので遅くなったように感じるが、
       テンポ自体は変わらないので、遅くしないように

      *出だしのClは大げさに強弱をつけましょう

      *Tb,最初のドドドファ~を遅くしない poco a poco accelになった時点からテンポup

      *Aの1小節前のクレッシェンドが大事
       その前の文字で書いてあるクレッシェンドはほとんどやらなくて良い
       伸ばしの音の人→最後の音が遅れない 長めで吹く
       16連符の人→accelしているので、最後は遅れないように流して最後の音は長めに吹く
       Hr→気持ち前に
       Tb→伸ばしの音の次が遅れないように

      *Aの3小節目からの伴奏、4拍目の4分音符は8分音符並みに切る

      *Per→Bに入ってから走らないように

      *Dのアフタクトから7連符~トリルの人→トリルの音は最後抜くと良い

      *Bからメロディーと伴奏が合わないので、スラーは重くしない

      *Fの1小節目の最後の16分音符が8分音符に聞こえるので、16分休符に気を付ける

      *Jの2小節前のpoco ritが出るまでは同じテンポで

      *Hからのテンポが安定しないので、3連符なのか16分音符なのか差をしっかりつける

      *Oからのトロンボーン・ユーフォ→大げさに強弱をつける
       16分音符が遅くならないように

      *Pからパターンを吹く人→スラーの後ろを止める 前目にいく

      *最後、金管はダブルタンギングで 木管はテンポ重視で切らずに


休憩


     ○プリキュアメドレー

      *Cの1小節前の2拍目の裏と3拍目の頭が同じ音なので、つながらないように3拍目の頭に
       少しアクセントをつける

      *Dの2小節前が重くなり、1小節前が急いでしまうので気を付ける 
       4拍目はアクセントをつける
       1かっこと2かっこの中をスラーにするFl,Ob,Cl,Asax,Tsax

      *Eからのメロディー、はっきり音をわける

      *Gの2小節前からの白玉、音を小さくする必要無い アクセントで

      *GからのFl,Pic,Obしっかり吹く

      *Nの1小節前若干クレッシェンド accelはかけないように

      *Nの4小節前、メロディー転ばないように
       8分音符、遅れないように 拍の頭の音をしっかり吹くと遅れない
       長い音Tp,Hr,Tb アクセントがついている所からはっきり聞こえるように

      *NからシロフォンがPicと同じ音を叩く

      *Oの4小節前Tp,Tb 上の音を長く伸ばしてから落ちる

      *Qの1小節前のメロディー 4拍目を長くする 前に転ばないように

      *Tの前 8分音符パート内で分けて吹くと遅れない

      *Rの2小節前 焦らないように アクセントがついている所が強調されるように

      *T,U,Vの4分音符はアクセント気味に

      *最後4小節のTp,Tb,Hr、小節越えた頭の音は吹かなくて良いので、ホールの方を長く大事にして


    ○AKB48メドレー

      *ポニーテ-ルとシュシュに入る所は、2/4の前に2拍予備拍を出す

      *ヘビーローテーションはもうちょっと早く 最後のリズムをよく見ておく

      *Qの4小節前 色んなパートが遅くなり易いので注意


<感想>

日誌遅くなってすいません

春休み中なのもあって、子供たくさんで賑やかでした

ビデオで撮っていても、子供の声が勝っていて先生の声が聞き取れない所がちらほら・・

フォローお願いします

じゅん@Fl
プロフィール

るのママ

Author:るのママ
最近のママブラスブームに刺激されて、2008.7に発足したばかりのママさん吹奏楽団です。
現在団員大募集中!

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
FC2カウンター

検索フォーム

リンク