FC2ブログ

るのママ吹奏楽団

東京都西多摩地区で活動中のママブラスサークルです

2015.6.29

先生 Fl 5 Cl 4 sax 5 Hr 0 Tp 3 Tb 3
Euph 2 Tuba 0 Cb 1 Per 2

10:00 デイリートレイニング

10:20 ジャパニーズグラフィティ

最初、1.2小節目に全音符と二分音符吹いてる人静かに、柔らかく入る。遅れない。
2小節目の3拍目に入る人、少ないのではっきり。
3小節目、アーフタクト。ラッパ、トロンボーンはっきり。
6小節目、>mpまで小さくする。

【A】2小節前はアラグガンドしない。
【A】からは頭と同じテンポ。遅くならない。
【A】の6小節前、伴奏静かめに。
【A】1小節前から4分音符の人、アラルガンドの掛け具合大事。
【B】6小節目Tb.Al.TenSax >あんまりかけなくていい。抜き気味で吹く。
【B】Fl.1stCl スラーかかっている所は舌つきしない。きれいに繋げる。
【D】からメロディーのTp.2.3Cla ラッパsoloの前ハッキリ。Euph.Tb張る音で抜く。BassCla.Sax押さえ気味で。
1カッコの1小節前、<しない。
2カッコSax.BassCla大きく吹く。AlSax.Barisax 最初当たりづらいので、TenSax.Euph、狙って。
【E】からメロディー以外、リズム合わせる。6小節目の4分音符の上行系、もっと欲しい。
【F】6小節目から裏メロでかくなりすぎない。
【G】1小節前の音量もっと欲しい。音が動いているのは3rdClだけなのでしっかり吹く。
【I】の前コールダウンゆっくり。落ちる速度をなだらかにゆっくりと。半音階で。
11:05~11:15休憩
【L】の前BassCl.Sax.Hr.Tb.Euph.Tuba抜き気味で間をあけて吹く。
【M】の2小節目のメロディー、シンコペーション遅くならない。小節またぐ所気をつけて。
【N】Tp.Tb.Euph バッキングしゃくあげる方、早めに。Tpもっと下から。
【O】3小節目♭♭の所、遅れない。
【O】4小節目Sax.BassClアクセントつけてしっかりと。
【P】の前抜いていい。4分の2~4分の4に戻った符点2分音符伸ばしはちゃんと伸ばす。
【P】3小節目Fl.Cl走らない。
【Q】2小節前Tp.Tb.Euph。フレーズが見えない。最初のTb16分音符大変なのでTp.Euphしっかりと。
【Q】【R】バッキング6小節目のアクセント聞こえないのでしっかりと。3rdTb休みになっている所、吹いていい。
【S】2小節前Sax強めに吹く。Fl.Clトリルの音、符点2分音符4拍目の頭で止める。流さない。
【S】5小節前からTp.Tb.Euphしっかり。

・ディズニーアットザムービーズ(ほぼ通し)

テンポと調号間違わなければ大丈夫。気をつけて。
場面展開が多い。前半はよかった。
休みの次の指揮とテンポ合わせる。
【203】前後、カウント間違えない。

【感想】
ジャパニーズグラフィティ、前半リズムが細かくて難しいので、ドラムのリズムを感じて遅れないように気をつけます。
ディズニーアットザムービーズは楽しく出来ました♪

emicco☆

平成27年6月15日

参加者・先生・fl:4・cl:5・Bscl:1・sax:5・tp:4・tb:3(見学1)・Euph:2・tub:1・per:2

10:05ミーティング

10:15デイリートレーニング

コラール
・はっきり2拍分伸ばす。
・ドラムなどリズムがないので、全員で2分音符カウントする。
・pでもフワ~と出ない。

10:20Disney at the movie
・4/4までは2拍子で。
・頭はもうちょっと前に。pをそんなに意識しなくて良い。2回目と差を付ける感じで。
・17の前、ター↘の人、もうちょっと伸ばしてから落ちる。メロディーはスタッカートでない、アクセントはもうちょっと長く。
・17から裏メロディーの人、あまりテヌートは付けないで、メロディー部分ほしっかり。
tpテヌートスタッカートはスタッカートはしっかり。
・35のメロディーの人、アクセントは切る。
・43の前、saxスタッカートを短く。49からはもっと出して。
・56からpでもメロディーはしっかり。ここではあんまり遅くしないように、63から後が辛くなる。
・63からはそんなに早くない。83からは早い。83の1拍前のtpから=144になる。
・105から、拍を倍で取っているので早く感じるが1拍の長さは変わらない。
tbのしゃくり上げる音は1番上の音はそんなにいらない。
saxはfpの1拍目は出して。
メロディーの人、スタッカートが短すぎるので、少しルーズな感じで。
・111のfl、ob、clの人、跳ねましょう。最初2つの音はスタッカートだけどスイングの長い方の音なので、タランタと吹く。
・119から、更に早くなるが2/2で振る。強引なテンポチェンジだけどついていく。
・143の前フェルマータは何も振らない。次の振りはじめは143の前(2つ振って143)
・124からのベースのスタッカート、テヌート、スタッカートの部分、しっかり差を付ける。
・151から転調しているので、調号に注意する。
・143以降、もう少し軽く遅くしすぎない。溜めると演歌っぽくなる。
・161の前、ラレンタンドはそんなにしないめフェルマータ前が少し遅くなるだけ。フェルマータは指揮で切る。フェルマータ2つは振り分ける。
・177からは2/2で早くなったように感じるがテンポは変わらず。
・161から、ミュートを付けた楽曲提供は重くならない。→ミュートなしで。
・177から、タータータータッタターは大きく吹くが181からメロディーが入ってきたら小さくする。
・203から、ritしないので同じテンポで遅くならない。コラールのようにリズムがないとバラバラになってしまう。

11:10休憩

11:20Disney続き
・220から16ビートの中でやっていく、そこまで短くしない。228、229はアクセントははっきりするが短くはしない。
・243からclのトリルはあんまり早くなくてよい。メロディーは装飾が早く入りすぎない。Fの音をしっかり伸ばしてから下りる。B♭のははっきり。
・239と249の前のmolto rallはしない。
・249から、メロディーはしっかり吹きあげましょう。ラスト2小節は少し遅くする。ラスト4小節前の低音タタターは重くならない。

11:30天国の島
・頭はクラベス以外は全員同じタイミングで出る。5小節目からはタイミング気を付ける。
clのトリルは半音でかける(レミ♭)。
ob、flのメロディーは32分音符が16分音符にならなかっように。
・Bから55小節目、Bcl、2Asax、Euphは付点8分音符を引っ張りすぎて次の16分音符が32分音符にならないように。
clのファソラ~はpそんなに気にしない
Euph、tub、cbはCの2つ目滑らない、タイミング遅くならない。
・Dの前、fpの人はきちんとfを吹いてからpへ。
・Eの3つ前、pic、fl、ob、Asaxは最後まで吹いて。
・Eの5小節目tpは8分音符抜かないように。hrから続く大事な音。
・Hから、fl、obのタララータターは重くならないように。
・Iの2つ前、Asaxは聞こえないのでもっと吹いて。
Euph、tub、Bcl、Bsaxはテヌートスタッカートが重くならないように。
・Iから、tpブレスを工夫して下さい。
・Jの4小節前までritしない、そのままのテンポで。Jの4小節前も急にritする訳ではない。
・Jの入り3、4と振る。
・J2つ前のタンタラーラーの人、走らない。
・本番はドラが鳴りおわるまで曲は終わらない。しっかり聞いて。

〔先生から〕Disneyは転調で調号、テンポが細かく変わっていくので気をつけて下さい。

〔感想〕
訪問で吹く曲より難しいので、付いていくのでいっぱいいっぱいで…しっかり楽譜読みこんで、演奏してる感を味わいながら吹きたいです!チビがウルサくて(いつもすいません)練習にならないことも多いけど、頑張ります。


tubいかちゃん

2015.6.1.第156回全体練習

先生、Fl:4、Cl:5、Sax:5、Hr:0、Tp:2、Tb:3、Euph:0、Tub:1、Cb:1、Per:2

10:05 ミーティング

10:15 デイリートレーニング

10:25 天国の島
•トリル、フラットつけて
•6小節目まだacel.かけない、走らない
•7小節目からacel.
•【B】32分音符は早いけど16分音符、3連符はかっこよく
•【C】あんまりPにしない。はっきり、音ある人は少ないのでしっかり。
•出るタイミングはパートにより違う (Cl Euph Tb/2回目Cl BCl TSax BSax)8分音符のスタッカートあまり短くしない、余韻を残す
•【D】Tpメロディー3小節目とりづらいし、難しいけど3連符でも構わない!吹きやすいように。
•メロディーはタイがついている4分音符長めに長めに
•【E】2小節前のシンコペーション走らない、特にTb落ち着いていきましょう。
•【E】1拍前16分音符しっかり
•Clシのフラット、クレッシェンド逃げないようにしましょう。
•Fl最初から大きく
•【F】アクセント全部ぬくかんじ
•【G】つながるように一本の線として聞こえるように(BClはBSaxとかけあい、EuphはTubとかけあい)Cbもやって!
•67小節目4分音符2分音符の人メロディー下がるにつれて自然に抑揚つけて。
•Saxもう少し欲しい
•71小節目の8分音符を前の音符と繋げない
•67小節目からClは1.2.3で休符の部分違うからあてにしない
•音はハーモニー無い(Cl.Fl)4分の2数え間違えないように
•【I】重すぎ!!
•1小節前のトリル、Fl2.Cl2しっかり大きめに出て!
•senza tempo指揮ふりません
•3.4という合図はスネアのために出します。
•【J】はっきり入る
•2小節目シンコペーション走らない
•最後はドラでごーん!!


ラデツキー吹き比べ
•網代さんの方
•1カッコ Fineとばして①
D.S.al戻り1カッコ飛ばし
Fine吹いてTRIOへ
2カッコ D.S.al Fine→最初
1カッコFineとばして①
D.S.al戻り
1カッコ飛ばしてFineで終わり
長かったらカットする


ジャパニーズ•グラフィティVll
•【A】からも116 Grandloso 重くならない
•2小節目から16分音符、入るタイミング間違えないように(アルトSAX→Cl1→Cl2.Bsax→Cl3→Fl)
•【B】メロディーしっかり
•伴奏ちょっと楽に吹いて
•【C】の2小節前はしっかり。Tb
•【D】の前5小節、最後の4分音符のテヌートしっかり吹いて
•メロディーが薄いのでがんばってください。
•【E】の前2カッコ、Bcl.saxがメロディー
•【D】Cb.Tub4拍目が大事
付点8分音符おくれないように
•【F】ホルンがメロディー
ゆっくりから少しずつテンポあがっていく切りかえのとこ
•【G】Tb.Eupでテンポ作る
•【H】1拍前のティンパニーでテンポが決まる
•【L】の前はFl6連符
•16ビート重くならない
•【F】Gの1小節前クレッシェンド、デクレッシェンドもう少しかけて
•【I】の前は のロングホール長く
•【K】メロディー流さない、しっかり!
•【J】sax.Tbの3連符ちょっと重い
•メロディーの人はっきり聞こえるといい
•【L】伴奏、バスクラ、テナーsaxアクセントつけましょう
•【O】の前のアクセント、付点4分音符のアクセントしっかりください。
•【P】4前、4分の2の所おくれない
•本当はシロホンが欲しい。最後から3小節目の1拍目ドラム決めてください!!
•最後のホール3拍目には終わってるTb




感想
個人的にジャパグラは最初の曲聞いたこと無く乗り切れなかったです。。
チューバにしてはリズムも難しい。。
でも後の方のは知ってるし吹いていて楽しいです!!

これからも練習がんばります♪

Tuba☆ミッキー

2015年5月25日(月) 秋川文化幼稚園 訪問演奏

【参加者】
先生、Fl3、Cl5 、BCl1 、Sax5、Bsax1、Hr1、Tp3、Tb3、E up1、Tub 2、CB1、Per2
【日時】2015年5月25日(月)
【集合】9時40分
【場所】秋川文化幼稚園(〒197-0834 東京都あきる野市引田388)
【衣装】るのジレ(中白、下黒)、アームバンド、室内履き、下履き用袋
【持ち物】楽器、譜面、譜面台
【駐車場】幼稚園体育館横3台(先生1台、打楽器運搬車2台)
その他の人は、体育館敷地隣接した駐車場に駐車

【タイムスケジュール】
9:40 集合、セッティング(各パートで準備)
セッティング済み次第楽器準備、音出し
最後列はスタンディング

10:15 開演
妖怪ウオッチより ゲラゲラポーのうた
映画ドラえもん ひまわりの約束
童謡メドレー
楽器紹介「山の音楽家」 ⑴Fl、Cl、sax ⑵Tp、Hr、Tb ⑶Eup、Tuba、Per
RPG
アナと雪メドレー
アンコール ダンダンドゥビズバー
10:45 終了
園児が退出後、片付け
11:10 体育館にてミーティング 解散

【団長より連絡】
お疲れ様でした。謝礼とお茶を頂きました。有難うございます。
per備品を購入しました。
6月29日(月)代替で練習がありますのでよろしくお願いします。

【先生】
人数が揃い良かったですが、舞台のスペースがとれず、交互配置、スタンディングと苦労しましたね。お疲れ様です。その分スタンドプレイのおかげで音が前に出て良かったです。本番の人数によっては(少ない場合)スタンドプレイで調整も良いかもしれませんね。次回はラデツキーの吹き比べをしたいので、人数が沢山揃うと良いですね。
また頑張りましょう。

【感想】
幼稚園の訪問演奏はただでも癒されますが、季節も気持ち良く、文化幼稚園のこどもちは元気いっぱいで、次は〜⁈♪と嬉しそうに聴いてくれ、こちらも楽しんで演奏出来ました。
人数が多く、迫力満点!!団員みんなのるのサウンドがよ〜く聴こえました♡


いず@Eup

2015.5.18 全体練習

10:05 ミーティング

10:10デイリートレーニング

10:20~  「5/25 文化幼稚園リハーサル」

「ゲラゲラポー」
・Tp、Eのメロディ2カッコの先が弱いのでもう少し吹く。
・Tub、Eの前吹く。
・Tb、最後の2小節前、突っ込み気味に吹く。
・ソロの人は立つ。

「ひまわりの約束」
・Cのメロディ、アウフタクトの音が8分音符にならないように。
・曲の始まりの所、メロディ以外は音の変わり目をしっかり吹いて管楽器でリズムを
つくる。
・Aはメロディも伴奏も遅れるので、伴奏はメロディを聞かずにリズムを保つ。
・A.Sax・Tp23、Bのアウフタクトをしっかり遅れないように。
・C・D・I 、Tpしっかり吹く。Fl・Piccは最後の伸ばす音を抜く。
・Cの5小節目メロディの低い音が聞こえないのでしっかり吹くように。
・Eの3小節前メロディのタイを消してブレスし吹き分ける。
・Eの前Fl8分休符は急がない、スタッカートはしなくていい。
・Gの初めの伸ばしの音、引かないように。
・ドラムの無い所でしっかりリズムを刻むことが大切。

「童謡メドレー」
・Pの前で4分音符、半音下がっている音が弱い。

「森の音楽家」(楽器紹介)
・「子リス・小鳥・タヌキ」の歌詞をしっかり覚えて歌う。
・ピアノ伴奏はゆっくり弾く。

「RPG」
・Gの白たまのパートは拍の頭をしっかり吹く。
・A.Sax、Eの前のアウフタクト「ドミソ」を吹いて。
・Euph・T.Sax、Gの2小節目遅れないように。
・TpのHのミュートはなし(今回の本番は全曲ミュートなし)。

「アナ雪」
・「生まれて…」の頭、4小節目Hr・Cbしっかり入る。
・Oのメロディ、16分音符が転んでいるので注意、詰めすぎると早くなる。
・Qの2小節前Fl・Clもう少し吹く。
・Rからのクレッシェンドはソロを超えることの無いように。
・Sの6小節目伴奏がずれるので拍をしっかり。
・Uの前のトリルのパートはしっかり切る。
・Tの前後、T.Sax吹く。

「ダンダンドュビズバー」
・Tb、Dの所、転んでもキメの音だけは合わせる。
・Bの2小節前、フォルテピアノがあるパートは、切るタイミングを合わせる。
・Dの1小節前、しっかり吹く。

先生より
ずっと前からやっている曲と最近始めた曲の差がなくなってきました。
今回の本番以降、吹かなくなってくる曲もあると思うのでよい演奏をしましょう。

感想
前回・今回とリハ続きでしたが、最近復帰したばかり私としては新曲ばかりでし
たぁ。25日の本番は出られないので、これで終わりの曲もあるかと思うと、寂しい
ような(ほっとしたような)気分です。また市民祭・自主コンに向けてがんばります。
Euph@かと
プロフィール

るのママ

Author:るのママ
最近のママブラスブームに刺激されて、2008.7に発足したばかりのママさん吹奏楽団です。
現在団員大募集中!

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
FC2カウンター

検索フォーム

リンク