FC2ブログ

るのママ吹奏楽団

東京都西多摩地区で活動中のママブラスサークルです

2015.9.7 第162回 全体練習

出席者:先生 Fl.5名 Cl.5名 Sax.7名 Euph.2名 Tuba.1名 Bass.1名 Tp.3名 Tb.3名 Per.2名

10:05 ミーティング
10:15 JBC→HAPPY Birthday!

合奏練習
①ひまわりの約束
  全体的に重くなりがち→伴奏パートはっきり。特にドラムがないとろころ
  サビ部分:D前、I前のCl、Saxのリズムが16分音符が8分になってしまうため注意!
        C Tbの同じ音は間をあけるように
        Eの2小節前 ブリッジ部分は1St Tpはしっかり出すように
        Eからのベース 8分音符 4拍裏が重くならないように

②小さな世界
  場面の転換多い。それぞれのメロディ、ソロをいかす。テンポは変わらない
  A前の山型アクセントをはっきり
  C、H前4分音符のアクセントテヌートは延ばしすぎない
  Dから3小節目>は2小節かけてする→ソロ聞こえるように
  E Tp~Hrに繋がる 4小節目からスイング風になる
  F前はアラビア風:臨時記号に注意!Fから4小節前の3連符は少し長めに
  4分の3拍子 Tp G前<はっきりかける ドラムは1発しっかり決める
  最後はノリ良く🎶

③ラデッキー行進曲
  初めの2小節間 符点4分音符は跳ねる感じ
  TRIO②~D.CまでFl.Alto Saxは全員1stを吹く。Cl.頑張りすぎなくていいです。
  初めからの11小節目は下の音をはっきり
  ダルセーニョからの9小節目<>の人は少し抑え気味に
  ①f→5小節目からのPは差をつける
    5,6小節目 16分の下の音をはっきり、次の音につながるように
             装飾音符、8分休符はあける感じで
    ダルセーニョの前の>ffからmfまでグッと落とすように
    メロディ<は音量が落ちないように
  TRIO:トリルは初めからしっかりかけ、抜く感じ
     スタッカートははっきり
  ③3小節前の伴奏 4分音符は重くならないように 伴奏の伸ばしは>少し残る感じで。
    1小節前は同じ音だけど、前に行く感じで
    Bassはfをしっかり
    7小節目のメロディ ファ>は跳ねないように、8分ははっきり吹く
                下降ははやくならいように
  Fineのみ少しrit。その前では同じテンポ

11:15 休憩

④ディズニー・アット・ザ・ムービー
  初め:テンポ遅れないように 17からに合わせている
  56~調合確認
  37~Tp、Tubaの音ははっきり、汚く
  49~Saxのメロディはしっかり吹く、Saxのみのため、伸ばしははっきり大きめに
  63~メロディしっかり 伴奏は抑えめに
  ライオンキング:チャイムの代わりを考える
  245 SaxはAlto、テナー追加で
  ドラムがないところのテンポが崩れやすいためテンポキープする
  105前 Tp,Tbの音を大きく入る アウフタクトはっきり
  143 やさしく、助走のように ベルトーンのアタックはっきり
  151前Tb、Euph大きく入ってOK 木管は4分音符を引き気味に
  161前 Cl静かに吹く(2小節間)
  212~リズム入るまでタンギングはっきり(ffに入ると遅くなってしまう)、拍をこえて延ばさない
  220~音が変わるパートは合わせること

12:00 終了

感想:市民祭までやく2か月あるけど、実際の合奏練習はあと4回なのです。細かい音と指があっていなかったりと、なかなか手ごわい曲が多いですが、聞きに来てくださるお客様が楽しんでもらるように、また後悔なく演奏できるように頑張りましょう☆彡
   iku

2015.8.31 第161回全体練習

参加者 先生 Fl.5 Cl.6 sax.4 Tp.4 Tb.3
Tuba.1 perc.2 コントラバス1


小さな世界

ユーフオニユーム最後のマメ符は、吹く。
Eは、Tp,Hrのアルプスの少女風からsaxアラビア風、Fは、タンゴ風 スペイン風 中国風とアトラクションのスモールワールドのようにうつりかわっていく。

Hからは、スイングで、倍のテンポカウント。
8分音符は、スイングじゃなくて、16分音符の時のみはねる。
わかりやすいのは、TpのIの2小節目の16分音符、は、はねる。
最後の音、Gの音吹いてるひとは、ちょっと低めに音程とる。
ホールは、響きがつくので、伴奏やテヌートもはっきり吹いた方がいい。
最後のパーカッションすっきりおわる。

ジャパグラ

L6連符もっとほしい。低い音はっきり入る。
メロディーテンポが落ちてく。MもNもシンコペーションで重くなるから、もうちょっと前に前にいきましょう!
伴奏のひとは、ぬいていくパーンパーンと休符をおいて構わない。
Oの前のsax,tubaタラララーララー カン
は、はっきり。
Pは、Flいっぱい吹く。
Qのソロ以外の小節またいでいるタイの音は、軽くぬく。
タンタンタンタタンタンタンタclもっとぬいていい。タイなんだけど、スタッカートつけるくらい。
Fl7小説目の到達した音の白たまが、きちんと頭にくるように。
Rの頭聞こえるように。ファミレド、タンギングしっかり。

休憩

ジャパグラもう一度

B走らない。16ビートを感じて。
Aアルトサックスはっきりでちゃっていい。
Bベース4拍目裏前へ。
C3小節前4拍目4分音符Tp,Sax,Tbちょっとながめに余韻残して。
CSaxのメロディービブラート、もうちょっとかけて。深めに。
C9小説目の36分音符注意。
かっこ1の1小節前タンター重きをおいて。
Tpメロディーは、はっきり吹くテヌート。
D8小説目の打楽器デクレッシェンド。
E5小節前Cl,メゾフォルテのところ全体が小さくなるので、のばし、おとしすぎない。

Tpソファミドレミファラがほしい。
Clトリルは、もう少ししっかりデクレッシェンド。Fの頭Fl,ソラシドレミファソ、ソをながめに。
H5小説目、ブレス一斉にしない。
Iの前のフォール4拍目裏からながめにおちる。
Tb,Euphタタタターンは、次の小節の頭でとめる。
Jの前のCl半音階おりてきたレの音はっきりきめる。Lの7前Flの動きは、タンギングで大きく聴こえてほしい。

感想

心構えを持たずに日誌当番で、聞き取って書き留めるの頑張りましたが、他のパートの事、どの部分か文章にしてみると、わかるかな?どうかなあ?というわかりずらい日誌でごめんなさい。
前回お休みしたので久しぶりの合奏でした。
あっというまに市民祭の日がきそうですね!
私は出られないのですが、みんなで曲を仕上げていくのが楽しいです!

Flちえ
プロフィール

るのママ

Author:るのママ
最近のママブラスブームに刺激されて、2008.7に発足したばかりのママさん吹奏楽団です。
現在団員大募集中!

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
FC2カウンター

検索フォーム

リンク