るのママ吹奏楽団

東京都西多摩地区で活動中のママブラスサークルです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015.7.6 第159回 全体練習

<参加者> 先生 Fl:5 Ob:1 Cl:5 Sax:6 Tp:2 Hr:2 Tb:2 Euph:2 Tub:2 Cb:1 Per:2

10:00~ ミーティング

10:10~ JBCデイリートレーニング

10:20~ ♪天国の島
     ・accelは、その前からはかけない。
     [A][B]
     ・重くなりがちなので、遅れない。
     ・Fl2nd 強めで。
     ・Ob 32分音符は装飾扱いする。
     [B]
 ・シンコペーションの人、デクレッシェンドはゆっくりつける。
     ・Hr、Cl、Sax、Euph もっと強く、跳ねないようにまっすぐなイメージで。
     ・Ob、A.sax 掛け合いのところは、それぞれ別のことをやっているので聴き合わないように。
     [C]
 ・Cl pではなく大きめで。
     ・Perc p→mp mp→mfの大きさで。
     [D]
・1小節前 16分音符の人、早いのでテンポ合わせて。
     ・Dr BD入れる。
     [E]
     ・Hr 4小節目バリバリ吹いて。
     ・Dr BD入れる。
     [F]
     ・Trの代わりにCym入れる。
     ・5小節目 シンコペーションの人 抜く。
     [G]
     ・Hr 二人共メロディー吹いてください。
     ・4小節目 Fl Cl 16分音符転ばないように。
     [H]
     ・2小節前 Hr 自由に吹いてください。
     ・みんな小さすぎ。もっと吹きましょう。
     ・Tp掛け合いはもっと出して。
     ・全体的に重い。テンポ通りに。
     ・Sax前半小さく、後半大きくしましょう。
     [I]
     ・重すぎなのでテンポキープ。
     [J]
     ・入り方注意。SDの合図に惑わされないように。 

   ~休憩~

11:35 ♪天国の島 通し
     うたうことは大事ですが、重くなりがちなのでテンポに気をつけましょう。

    ♪ラデツキー行進曲
     ・③の繰り返しはなしにします。
     ・全体的に音量が平坦なので、きちんと強弱をつけましょう。
     ① 5小節目 ちゃんとpにしましょう。
     ②の前はゆっくりしない。
     ③8小節目 しっかりデクレッシェンドする。
     ・この曲は、木管が細かい音が多いので特に難しいと思います。
      伴奏チームは音量の対比をしっかりつけましょう。
    
 <感想>
 今日は日誌担当ということもあり、娘②を預けて身軽で参加しましたが…
 普段はチョロチョロ娘に気を取られて皆さんの演奏をじっくり聴けてませんでしたが、
 いや~皆さんイロイロ難しいことをやってるんですね(笑)
 よく指こんがらないな~と思いながら、斜めから眺めておりました(´д`)
 ラデツキーは学生時代のクセで走ってしまいがちなので、木管さんを苦しめないように
 ひたすらテンポキープに専念したいと思います!

rie@per
プロフィール

るのママ

Author:るのママ
最近のママブラスブームに刺激されて、2008.7に発足したばかりのママさん吹奏楽団です。
現在団員大募集中!

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
FC2カウンター

検索フォーム

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。